スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボストンリュックやっと完成

ボストンになるリュック製作中でしたが、やっと納得できましたー。
やっとこの型紙手放せるー。

こんなカンジになりましたv



ボストンとして持ったカンジとリュックの背中側です。
ポケットが前に巾着ポケット、後ろに平ポケット、
側面(胴といいます)片側1コづつ、両面同じデザインになります。
二方向から手が入りますが、中は区切ってなく1コ。
その方が深くて安心かと。
中にもポケット2箇所あります。

ボストン。




ボストンから紐を引っ張れば、調整なしでリュックに変わります。




調節を最大にすると、ショルダーとしても身体にフィットします。




とにかく自分NG出してやり直したところが、ほぼよくなりました!
どの形でも持ち心地もオッケーです。

これは紐の調整が難しかったんですよねー。
長さもですが、ちゃんとした芯を入れると硬くて、それでなくても2本って気になるので、
実はシールの芯を入れ、共布&最近お気に入りのグログランテープで作っています。
硬さがちょうどよく身体に馴染み、目的は果たしながらもやわらかいので存在感が薄い、
本当にマッチした紐になりましたv

こちらのバッグは後ほどオークションへ。

その後、本革とか使ってデザインフェスタ用を製作します。

また別な悩ましい型紙やっつけなきゃーv
たのしーvv
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。